佐伯湾 第二はま丸 釣行日誌

大分県佐伯湾のボートフィッシングに関する情報をお届けします。たまにはコアな情報もチラリと流したいと思います。お楽しみにどうぞ。

船外機オルタネータの発電量 ヤマハF115A船外機 その2

こんにちは第二はま丸です。

先日の話の続きになります。

船外機オルタネータの発電量を調べようと思っております。

 

どうやって調べるか。

 

まずはメーカーさんに問い合わせてみました。

 

すると、最大で25アンペア発電できます。エンジンの回転域に応じた発電量は提供できる資料がありません。とのことでした。

 

ということで、メーカーさんからは有効な回答が得られませんでしたの

で自分で実験してみたいと思います。

 

直流電流を計測するにはどうしたらよいかと調べてみました。

 

するとこのようなものがあります。

 

クランプメーター

 

これを直流回路の途中に挟み込んで電流を計測することができます。

一般的に電流を計測する場合、回路の一部に電流計を繋いで計測することになります。が、このクランプメーターを使うことで、回路を切断することなく、計測することができます。

なお、写真のクランプメーターは交流しか対応していません。オルタネータは直流ですので直流に対応したクランプメーターを用意する必要があります。

 

それではこのクランプメーターを使用して、実際に電流を計測してみたいと思います。

 

続く

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。