佐伯湾 第二はま丸 釣行日誌

大分県佐伯湾のボートフィッシングに関する情報をお届けします。たまにはコアな情報もチラリと流したいと思います。お楽しみにどうぞ。

ジギング釣行 佐伯湾

今回は上浦方面へジギングに行って来ました。狙いはブリです。

12月3日(日)の釣行です。当日は大潮6、満潮時刻6時56分、釣行時間は7時〜11時。引き潮での釣行です。旧暦10月16日、月齢14.6です。

 

満潮付近からの釣行でした。開始から1~2時間はガマンの時間かなあと思って、ベイト反応を探っていきました。

 

ポイント付近では、ミニボートの人がたくさんいました。みなさんジギングに勤しんでいるようでした。

 

なかなかアタリがありませんでしたが、やっと、いい反応を見つけました。

水深40m付近から20m付近にかけ上がるポイントです。

これ、なんの反応かわかりますか。

私はイワシかなと考えました。そして、そこそこばらけた反応ですので、この群れの近くにはおそらくフィッシュイーターがいると思われます。

 

 

ここだ!と思い、潮上からこのポイントを通過するよう流していきます。

すると、

予想通り、来ました。

ハマチサイズでした。

しかし、このあとは残念ながら続きませんでした。

点々とポイントを移動しましたが、この後は釣果は得られず。

最後のポイントで、近くのボートの人が1m近いブリを揚げていました。

 

先ほどの魚探反応。イワシかなと考えていました。

帰ってベイトフィッシュを確認してみると。

キビナゴでした。

キビナゴの群れの反応だったんですね。

 

 

今日は、お造りにしてみました。

 

ハマチということもありますが、あまり脂がのっておらず、さっぱりした味でした。

やはり、寒ブリの濃厚な味わいが恋しいですね。

次はブリが釣れるように頑張ってみようと思います。

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。