第二はま丸釣行日誌

ボートフィッシングに関する情報をお届けします。

荒天時の出船判断について。出航を取りやめる勇気。

こんにちは。第二はま丸です。佐伯湾は桜が散りました。

4月、新しい環境で生活されている人も多いのではないでしょうか。

 

先週末はあいにくの荒天でした。土曜日は出船予定だったのですが、取りやめました。

 

出船判断は船長に委ねられます。複数の気象情報を参考に、出航、欠航の判断をします。

 

時折、迷います。

 

たぶん大丈夫だろうけど、もしかすると荒れるかも、という日があります。

今は少し荒れているけど、しばらくすると凪ぐだろう、という日もあります。

荒天予報でも驚くほど穏やかな日もあります。

その逆もあります。

 

 

単独釣行のときは気楽なものです。

今日は天気悪いな、やめよう。

 

これが、同船者がいる場合、たちまち難しい判断を迫られることになります。

釣行を心待ちにしてくれているゲストに、欠航を伝えるのは辛いものです。

 

迷ったときは欠航を選択します。

 

欠航を告げるのは心苦しいものですが、安全には代えられませんからね。

 

これが出航を取りやめる勇気というやつですね。

 

海は怖いです。怖いことを忘れてはいけません。

どんなに凪いでいても安全が担保できるものではありません。それが海です。

 

結果として、出船しても問題なかったという日も中にはあるでしょう。でもそれはあくまで結果です。仕方のないことですね。

 

勇気を出して出航する必要はないと思います。

勇気を出して欠航しましょう。

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。