第二はま丸釣行日誌

ボートフィッシングに関する情報をお届けします。

雨天翌日の鯛ラバ釣行は、濁りと漂流物でいっぱいでした。

 

こんにちは。第二はま丸船長でございます。

7月7日(土)は降りました。

西日本では各地で災害が発生しているようです。

被災された方にお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を祈っております。

 

 

7月8日(日)は雨、風ともに収まりましたので、軽く佐伯湾を流してみました。

水温22.5℃。引き潮。旧暦5月25日、長潮です。干潮間際での釣行でした。

 

やはり豪雨翌日とあって、その影響で濁りが生じており、かつ、流木などがあちらこちらに浮いておりました。

 

港内の様子です。

 

 

こちらは湾内の様子。曇天なのでわかりづらいですが、濁っています。

 

 

肝心の鯛ラバですが、沖合のポイントでサメ、サメ、サメという感じでした。

サメしか揚がらないので帰りました。 

 

今週からはようやく天気が落ち着きそうです。

梅雨も明けそうな勢いでございます。

台風8号も九州本土からは逸れているようです。

 

ケンサキイカ出船したいと思っていますが、夜間航行となりますので、流木などが落ち着くまでしばらく我慢したいと思います。

 

 

ところで、前回の船底ドックから1年経過しようとしています。

時間を作って船底ドックも考えています。

 

それでは。

 

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。