第二はま丸釣行日誌

ボートフィッシングに関する情報をお届けします。

ブリのコノシロパターンが時々やってくる佐伯湾の漁港内を横目にヤマハW-16ヤマハ25A船外機搭載をメインテナンス航走。

 

こんにちは。第二はま丸です。いつもお世話になっております。

 

今日は、午前中は寒さの中にも穏やかな温かさを感じた佐伯湾です。午後は天気が崩れ、雨が降りました。現在は強風波浪注意報も発令され、明日にかけて天気は崩れそうです。

 

今日は、愛艇その1、ヤマハW-16ヤマハ25A船外機搭載、を試運転してきました。ただの試運転、維持管理上の航走です。お魚釣りはしていません。

 

午前中は凪いでいました。気持ち良いクルージング日和となりました。

前回エンジンを掛けたのは11月中旬です。25A船外機は極めてご機嫌でした。数回セルを回すと、ブロロローと吹け上がりました。そして佐伯湾を周遊。

 

 

 

ヤマハW-16は、平船、和船の類になります。今日のような凪の日は、海の匂い、波の音、潮風、など、海の気持ちよさをダイレクトに伝えてくれる船です。YF-23EXもいい船だと思いますが、このW-16も違った意味において味のある船だと思います。今日も和船最高!気持ちいい!と思いながら操船していたところです。

 

さて、私の係留している漁港付近で数週間前からコノシロが入っており、それを追って入ってきたブリが上がっているとの情報がありました。言ってみれば、ブリのコノシロパターンです。時々、どこかの漁港でこう言った情報が入ります。今年は我が漁港でした。大型青物が狙えるとあって、多数の釣り人で賑わっておりました。

 

私が係留している漁港からポイントまでの距離0.05ノーティカルマイル!

 

時期はほぼ終わってしまったようですが、今日も数組、岸や船から狙っていたようです。

 

ボート釣りは情報戦と言いますが、そのとおりで、結果を出すには情報をいち早くキャッチして、ポイントに入ることが重要ですよね。

 

それでは。

 

 

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。